本文へ移動

愛知・大村知事が「文芸春秋」に抗議へ 名古屋・河村市長の反論掲載で

2021年6月10日 20時41分 (6月10日 20時48分更新)
 名古屋市の河村たかし市長が10日発売の月刊誌「文芸春秋」に「私こそ大村秀章愛知県知事の嘘を許さない」などと題した書簡を寄稿したことについて、大村知事は同日の会見で「事実に反する河村氏のうそを何の検証もなく一方的に掲載した」と述べ、同誌に抗議文を出す考えを示した。
 大村知事は、河村市長が寄稿で2019年の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の経緯に触れた部分などを、ほとんど誤りだと指摘した。知事リコール(解職請求)運動に関する記述では、発案者を巡って河村市長と意見が食い違う美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長の言い分を載せていないなどと批判した。
 同誌は2カ月前、大村知事の手記「私は河村たかし名古屋市長の嘘を許さない」を掲載。今回の河村市長の寄稿はこれに全面的に反論する内容となっている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報