本文へ移動

比嘉真美子が8アンダー単独首位 「明日以降すごくすごく楽しみ」【女子ゴルフ】

2021年6月10日 19時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1日、10番でティーショットを放つ比嘉真美子

第1日、10番でティーショットを放つ比嘉真美子

◇10日 女子ゴルフ・サントリーレディス第1日(神戸市・六甲国際GC)
 8アンダー64で回った比嘉真美子(27)=TOYO TIRE=が単独首位。10バーディー、2ボギーのゴルフに「今日はすごく、とってもパットが入ってくれて、このバーディー数になったと思います」と、2~5メートルのバーディーパットを面白いように沈めてきた。
 「曲がっていたティーショットを改善できればもっともっと内容のいいゴルフができると思った。明日以降すごくすごく楽しみです」と比嘉。今大会とは相性がよく、プロ入り以降2019年まで7回の出場で2位2回。18年大会2日目には自己ベストの63も。前週のヨネックスレディスは腰痛を発症し2日目途中で棄権したが、入念なケアで体も心配なさそうだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ