本文へ移動

<ブラボーふくい!> 永平寺町 わくわくRiver CAN

2021年6月10日 05時00分 (6月10日 16時53分更新)
床面に大きく貼られた九頭竜川流域全体の写真=永平寺町のわくわくRiver CANで

床面に大きく貼られた九頭竜川流域全体の写真=永平寺町のわくわくRiver CANで

  • 床面に大きく貼られた九頭竜川流域全体の写真=永平寺町のわくわくRiver CANで
  • 「シカの角」をイメージしたシリンダーを使ったシステムで水量を調節している=永平寺町の鳴鹿大堰で
  • アユなどの遡上のため設けられた魚道を横側から観察できる。左下に魚影が見える=永平寺町の鳴鹿大堰で
  • 中安真也さん
 九頭竜川の水量を調節する巨大な堰(せき)「鳴鹿(なるか)大堰」のたもとに楕円(だえん)柱の形をした建物がある。中に入ると、足元に九頭竜川流域全体を上空から写した写真が広がる。山奥の水源地から日本海に注ぐ河口までをたどることができ、子どもたちに人気がある。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧