本文へ移動

【長野】一般向けワクチン、7月中旬から 大町市が見通し

2021年6月10日 05時00分 (6月10日 15時14分更新)
 大町市は九日、新型コロナワクチンの一般向け接種を七月中旬から始め、十月初めにはおおむね完了するとの見通しを市役所で開いた会議で示した。優先接種について、基礎疾患があるなど国が示す対象者に加え、市独自で障害者施設の入所者や職員、介護サービス事業者、教員らを含める方針も明らかにした。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

長野の新着

記事一覧