本文へ移動

北経連 会長に金井氏 女性活躍推進 講座実施へ

2021年6月10日 05時00分 (6月10日 05時00分更新)
記者会見する北経連の金井豊新会長(右)と久和進名誉会長=金沢市で

記者会見する北経連の金井豊新会長(右)と久和進名誉会長=金沢市で

  • 記者会見する北経連の金井豊新会長(右)と久和進名誉会長=金沢市で
 北陸経済連合会は九日、金沢市内で定期総会と理事会を開き、久和進会長(71)=北陸電力会長=が退任し、後任の第九代会長に常任理事の金井豊氏(66)=北電社長=が就く役員改選案を承認した。会長交代は六年ぶり。金井新会長は「大変な重責で、身の引き締まる思い。北陸経済の発展のために精いっぱい尽力していく」と意欲を語った。久和氏は名誉会長に就任した。 (高本容平)
 金井氏は東大工学部を卒業後、一九七七年に北電入社。一貫して原子力部門を歩み、副社長を経て二〇一五年六月から社長。今月二十五日に代表権を持つ会長に就くことが内定している。北経連の歴代会長は北電の会長が担っている。
 総会では二一年度の事業計画も承認した。主に女性活躍の推進に向けて新設した「人財活躍推進委員会」では、会員企業の実態把握や男性経営者の意識改革のためのセミナーなどを実施する。副会長六人のうち、菱沼捷二氏(津田駒工業会長)と伊東忠昭氏(福井銀行顧問)が退任し、高松喜与志氏(高松機械工業会長)と林正博氏(福井銀行頭取)が新任された。
 ◇新任の常任理事は次の皆さん
 浅野慎一(YKK副社長黒部事業所長)▽片岡慎一(中日本高速道路執行役員金沢支社長)▽水口勝史(立山科学社長)▽山下清胤(三協立山相談役)▽高納伸宏(津田駒工業社長)▽宮岸武司(北陸鉄道社長)▽宮本光明(富山県商工会連合会会長)▽松田光司(北陸電力取締役常務執行役員)▽杉野良暁(スギノマシン社長)▽新田洋太朗(日本海ガス絆ホールディングス社長)▽奥田慎治(NTT西日本北陸事業本部長、18日付で就任)▽漆原健(JR西日本理事金沢支社長、23日付で就任)

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの新着

記事一覧