本文へ移動

河村たかし市長、月刊誌で大村秀章知事に反論 「私こそ許さない」

2021年6月9日 22時17分 (6月9日 22時23分更新)
 愛知県の大村秀章知事が名古屋市の河村たかし市長を批判する手記を4月発売の月刊誌「文芸春秋」に寄稿したことを受けて、河村市長が今月10日発売の同誌に、全面的に反論する書簡を寄稿したことが分かった。両首長の対立は、月刊誌上で非難の応酬を繰り広げる異例の展開になった。
 タイトルは「私こそ大村秀章愛知県知事の嘘を許さない」。関係者によると、書簡では「私は河村たかし名古屋市長の嘘を許さない」と題した知事の寄稿について「事実無根だ」と強調し、詳細に反論...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報