本文へ移動

【ヤクルト】山田14号ソロ「自分のスイング心掛けた」

2021年6月9日 19時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田が左越えに本塁打を放つ

山田が左越えに本塁打を放つ

◇9日 ロッテ―ヤクルト(ZOZOマリン)
 ヤクルトの山田哲人内野手(28)が、薄暮のZOZOマリンにアーチを描いた。
 先頭で迎えた1点リードの3回にロッテの先発・岩下から14号ソロ。3ボール1ストライクから真ん中高めの直球を左翼席中段に運んだ。
 山田は1点差に迫られた直後の一発に「すぐに取り返したかった。ホームランというイメージよりも自分のスイングをすることを心掛けた。いいホームランになったと思う」とコメントした。
 この時点でリーグ2位タイの巨人・岡本、阪神・佐藤輝とは1本差になった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ