本文へ移動

大谷翔平と大の仲良し、同僚イグレシアスも一発で勝利に貢献 インタビューで「I love Shohei」

2021年6月9日 14時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロイヤルズ戦の4回、本塁打を放つエンゼルスのJ・イグレシアス(AP)

ロイヤルズ戦の4回、本塁打を放つエンゼルスのJ・イグレシアス(AP)

◇8日(日本時間9日) MLB エンゼルス8―1ロイヤルズ(アナハイム)
 エンゼルスのホセ・イグレシアス遊撃手(31)は8日、ロイヤルズ戦で5号ソロ。同僚の大谷翔平選手(26)も1回、メジャートップに1本差と迫る17号2ランを放った。
 大谷が活躍して戻ると、いつもベンチから真っ先に飛び出して歓迎するのは、J・イグレシアスだ。試合後、中継局BSウエストのヒーローインタビューで、グビザ解説者から「君と翔平はいつも楽しそうにしているけれど、今日の翔平のホームランはどうだった?」と振られると、笑顔で語った。
 「I love Shohei(アイ・ラブ・ショーヘイ)。彼は素晴らしい男だし、チームにとっても大きな戦力だ」
 キューバ出身のイグレシアスはメジャー10年目のベテランで、タイガース時代の2015年は球宴に選出された。今季は出場48試合で打率2割6分6厘、18打点をマークしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ