本文へ移動

怪物ルーキー佐藤輝明が月間MVP初受賞 阪神の新人野手では史上初…5月は1試合3発など6本塁打19打点

2021年6月9日 13時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤輝明

佐藤輝明

 プロ野球の5月度「大樹生命月間MVP賞」が発表され、セ・リーグの打者部門では阪神の怪物ルーキー、佐藤輝明選手(22)が初受賞した。
 「それだけチームに貢献できているということなので、素直にうれしいです。これからもどんどん取っていけるように頑張っていきたい」
 阪神の新人選手で過去に受賞したのは1994年5月の藪恵市(月間5勝0敗、防御率2・20)、2013年8月の藤浪晋太郎投手(月間4勝0敗、防御率1・09)の2投手で、阪神の新人野手としては1975年の制定以来、佐藤輝が初めて。
 4月を終えた時点では佐藤輝の打率は2割4分5厘、7本塁打、19打点だった。5月は月間打率3割1厘、6本塁打、19打点。長嶋茂雄(巨人)以来となる新人1試合3本塁打など強烈なインパクトを残した。
 「開幕当初よりは慣れてきた部分があって、少しずつ状態も上がってきたと思います。毎日試合があって、そのなかで反省を見つけて練習した結果だと思います」と5月好調の要因を振り返った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ