本文へ移動

南箕輪村「大芝荘」営業休止へ 感染拡大で経営不振

2021年6月9日 05時00分 (6月9日 14時49分更新)
 南箕輪村大芝高原を運営する村開発公社は、経営不振を理由に高原内の宿泊施設「大芝荘」の営業を十四日から来年三月末まで休止すると決めた。一九九一年オープンの同施設は近年、宿泊客や宴会利用者が減少しており、新型コロナウイルス感染拡大の影響も受け、赤字が膨らんでいた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧