本文へ移動

企業の知的財産活用促進へ 長野銀とINPITが包括連携協定

2021年6月8日 05時00分 (6月8日 14時51分更新)
協定書を手にする西沢頭取(左)と長田事業責任者=松本市の長野銀行本店で

協定書を手にする西沢頭取(左)と長田事業責任者=松本市の長野銀行本店で

 長野銀行(本店・松本市)と独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT(インピット))の県知財総合支援窓口は七日、県内企業の特許や意匠など知的財産の活用を促進するための包括連携協定を結んだ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報