本文へ移動

タンメン店『遅えよ』トラブル小林礼奈「私を悪にして楽しむなら楽しめばいい」非難コメントに反論

2021年6月7日 11時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小林礼奈

小林礼奈

 タレントの小林礼奈(29)が7日までにブログを更新。4歳の長女と外食中、客ともめて退店を命じられたことを報告したところ、非難コメントが届いたことに「私を悪にして楽しむなら楽しめばいい」と主張した。
 5日の更新で、長女の習い事がある日は帰宅が午後8時になるため「習い事の日はどうしても外食」と説明。前日にラーメン屋に行ったと報告した。塩タンメンを長女に注文し、2人で食べていたところ「待っていた子連れファミリーの親に『遅えよ』って言われまして。しかもまだ食べている途中に」と他の客とトラブルがあったことを明かした。
 続いて店員にも「すいません、次の方たちが待っているので」と退店を促されたという。所要時間は30分ほどで、3分の1ほど食べ残していたが「もうすごくファミリーに『早くしろ』と急かされたので 居づらくなり食べ途中でしたが、お店を出ました」とやむなく退店に従ったという。
 待ち時間は15分ほどだったと主張し「私たちもそれぐらい待って席空くまで文句なんか言わなかった」といぶかしげ。「他人に酷いことを平気で言う親が自分の親だったら最悪だなって思ってお店を後にしました」「お互い子連れなのに 食べ終えてるのに喋っていたとかならわかるけど」と納得いかない様子だ。
 続いての6日の更新で「何枚も写真撮ってたからだろ、よっぽど何かしらの問題行動したんだろ」と非難のコメントが寄せられたと明かし「仕事柄写真は撮るけども 何枚もパシャパシャ撮らないですよ 素人じゃないんだから。プロフェッショナル並みな必要最低限な写真の撮り方してますよ」と適度な撮影しかしていないと反論。さらに「私を悪にして楽しむなら 楽しめばいいよな」と残念そうな顔の絵文字を添えて結んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ