本文へ移動

瀬戸信金、ワクチン接種の特別休暇制度を導入

2021年6月5日 05時00分 (6月5日 12時49分更新)
 瀬戸信用金庫は一日から、新型コロナワクチン接種時と副反応発生時に対応するため、特別休暇制度を導入している。対象はパートを含む全職員約千三百人。副反応に対しては接種一回につき一日。
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧