本文へ移動

【ヤクルト】20年目の大ベテラン石川 大卒初の1年目から20年連続勝利目指し4日西武戦に挑む

2021年6月3日 20時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤクルト・石川雅規

ヤクルト・石川雅規

 今季がプロ20年目のヤクルト・石川雅規投手(41)が先発する4日の西武戦(神宮)で、大卒投手では史上初となる1年目から20年連続勝利に挑む。
 今季の石川は調整不足で開幕は2軍スタート。今季初先発だった4月16日の阪神戦(甲子園)は5イニングを2失点で黒星を喫した。2軍戦では計7試合で防御率0・32の好成績。現役最多の173勝を誇るベテランは「ファームでやってきたことを1軍のマウンドで結果として出したい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ