本文へ移動

「いきものがかり」山下穂尊が夏に脱退、表舞台から離れ活動へ グループは水野良樹と吉岡聖恵の2人で継続

2021年6月2日 12時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山下穂尊

山下穂尊

 人気バンドのいきものがかりは、ギターの山下穂尊(38)が今夏にグループを脱退すると公式サイトで発表した。4月から全国ツアーを開催中だが、3人によるライブは6月10、11日のファイナル(横浜アリーナ)が最後となる。山下は表舞台から離れて作曲や執筆などの創作活動に進み、水野良樹(38)と吉岡聖恵(37)で活動を継続するという。
 公式サイトで連名で「本日はご報告があります」とし、「結成から22年が達、多くの皆さんとの出会いに恵まれ、自分たちの身の丈を超えた夢をいくつも見ることができました。これまでの『3人のいきものがかり』の活動が自分たちの力だけで成り立ってきたわけでないことは、誰よりもメンバーが深く感じています。そのうえで、それぞれの人生の行く先を考える年齢になってきました。ひとりひとりが、どうこれからを生きていくのか、少しわがままかもしれませんが、自分自身に正直にならざるを得ない時期を迎えています」と背景を伝えた。
 さらに、放牧と表現した2017年の活動停止や、それぞれのソロ活動などを経て、音楽やグループとしての活動についての考え方で相違が生じ、山下がグループ脱退の意志を伝え、話し合いを重ねてきたという。
 メッセージの終盤では「メンバーから”友人”に戻り山下に、新しい毎日を大切に過ごしてほしい」と記し、「悲しくないと言ったら嘘になりますが、僕ら3人は、これがもっとも僕ららしい選択なのではないかと今は考えています。3人でのいきものががりを応援してくださっていた方々には残念な気持ちにさせてしまって、本当に申し訳ありません。どうか、新たな道へと進む山下。そしていきものがかりとして歩み続ける吉岡と水野。この3人をあたたかく見守っていただけたら幸いです」と結んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ