本文へ移動

【中日】1安打完封の柳「バランス良く、我慢強く、木下さんのリードで投げられた」笑顔で振り返る

2021年6月1日 20時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
完封し、福田(右)と喜ぶ柳

完封し、福田(右)と喜ぶ柳

◇1日 中日1―0ロッテ(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の先発・柳裕也投手(27)が1安打1与四球と付け入る隙のない投球で今季初完封。交流戦2位のロッテとの首位攻防に先勝し、チームを今季2度目の3連勝に導いた。
 柳は5回までノーヒット1四球とほぼ完璧。6回1死から加藤に初安打を許したが、続く荻野を投ゴロ併殺で切り抜けた。7回以降は走者を許さず。1―0のまま迎えた9回2死、荻野を遊ゴロに仕留めると、グラブをポンポンとたたき、白い歯をのぞかせた。
 チームにとって今季最短2時間12分の完封劇で、柳は今季5勝目。お立ち台では「バランス良く、我慢強く、木下(拓)さんのリードに引っ張られて投げられた。去年、大野雄さんが完封していたのを何度も見ていたので、僕も大野さんのように完投、完封できるように頑張りたい」と声を弾ませた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ