コンサート続々中止にカズレーザーは「強行で感染…批判に耐えられる体力と、離れないファンがいれば開催してもいいと思う」

2020年3月1日 11時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
カズレーザー

カズレーザー

  • カズレーザー
 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(35)が1日、TBS系の情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、新型コロナウイルス感染拡大でコンサートが中止、延期になる中、「『東京事変』はやった」と話題を振られたカズレーザーは「そこ(コンサート)で感染が広がって経済的損失が生まれた時に、その批判に耐えられる体力と、批判が起きても離れないファンがいるのなら、イベントを開催してもいいと思うんですよ」と述べ、タレント側の判断との考えを明かした。

 さらに「大半の人は批判を受けるとリスクを考えて中止にもっていく。赤字になって今後の活動に影響が出るのなら、クラウドファンディングでも赤字を圧縮する方法を考えればいい」と対策の一例を披露した。
 ピン芸人コンクール「R―1ぐらんぷり」の8日の決勝が無観客で行われることについては「予選はお客さんの前で、決勝だけ客がいないのはしんどいと思う。今まで優勝したのはハリウッドザコシショウ、アキラ100%とインパクト系の人が多い。そういうのが通用しないとなると、すげーいい大会になると思う」と本気まじりの冗談で応じた。

 サンジャポ収録後は、「埼玉でイチゴに関するトークショーがあったけれど中止ですよ。苦渋の決断」といい、影響の広がりを嘆いた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ