本文へ移動

うつ病告白し全仏OP棄権の大坂なおみに「あなたとともにある」 NBAスターから気遣う声相次ぐ

2021年6月1日 10時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大坂なおみ(AP)

大坂なおみ(AP)

 女子テニスの大坂なおみ(23)=日清食品=がうつ病を告白して全仏オープン(パリ)のシングルス2回戦の棄権を表明したことを受け、NBAのスーパースター、ステフィン・カリー(33)が大坂に理解を示すコメントを公表した。
 カリーは自身のツイッターを更新。大坂のツイッターでのコメントを引用しながら、「このような決断をする必要もなかったけど、権力が助けてくれない時には最も印象的な王道の方法だと思う。大きな敬意を」とつづった。またNBAのグリズリーズに所属するジャ・モラント(21)は「私たちはあなたとともにあるよ」と絵文字付きで応援コメントを自身のツイッターに投稿した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ