本文へ移動

【FC東京】明大DF岡庭愁人の来季新加入内定 年代別日本代表経験で下部組織に所属経験もあるSB

2021年6月1日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
明大・岡庭愁人

明大・岡庭愁人

 FC東京は31日、明大のDF岡庭愁人(21)の来季新加入が内定したと発表した。身長171センチ、体重65キロ。豊富な運動量で、攻守にアグレッシブなサイドバック。U―17、U―18日本代表に選ばれたことがある。U―15深川、U―18とFC東京の下部組織に所属した岡庭はクラブを通じ、次の通りコメントを発表した。
 「2022シーズンからFC東京に加入することになりました、明治大学の岡庭愁人です。プロサッカー選手としてのキャリアを大好きなFC東京でスタートできることを大変うれしく思います。今まで支えてくださった方々への感謝を忘れず、『強く、愛されるチーム』の象徴となれるように日々精進していきます。タイトル獲得のために全力で戦いますので、応援よろしくお願いいたします。ただいま東京!!」

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ