本文へ移動

熊田曜子が離婚決意 「弁護士に手続き委任」 夫の暴力は「今回が初めてではない」「帰宅時間近づくと恐怖感じる」

2021年6月1日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊田曜子

熊田曜子

 夫が自身への暴行容疑で逮捕されたタレントの熊田曜子(39)が31日、所属事務所を通じてファクスでコメントを発表し、離婚を決意したことを報告した。過去に暴力があったことも明かし、「所属事務所や弁護士さんと協議を重ねた上で夫と離婚することを決意し弁護士さんに離婚手続きを委任することとなりました」と記した。
 夫が5月18日に妻の顔をたたき、熊田自身が110番通報。夫は暴行容疑で逮捕された。熊田は「全て事実です」と認めた。関係者によると、夫は酔って深夜に帰宅、熊田が寝ていた布団をはがし「ぶっ殺すぞ」などと叫んだという。夫は釈放されたが、被害届は現在も取り下げていない。
 また、過去に暴力を受けていたことも明かした。「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しい」と離婚を決断した。今後は双方の弁護士を通じて、親権や財産分与などについて協議される見込み。
 熊田は2012年4月に結婚。同年に長女、15年に次女、18年に三女を出産したことを発表した。3児のママながら、ストイックに体形を維持してグラビア活動を継続している。熊田に大きなけがはなく、仕事は継続し、SNSなどを更新している。21日にはテレビ番組の収録も行っている。
 インスタグラムには「子供達と探検 アメンボを捕まえて『アマエンボ捕まえた』って言ってる 可愛いから直さないよ」とつづっている。ファクスの最後には「子ども達と4人で一緒に頑張って生活していきますので、温かく見守っていただければと思います」と結んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ