本文へ移動

【サッカー日本代表】権田修一 3季ぶりのJ1復帰はW杯のため「試合に出続けることが必要」

2021年5月31日 20時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
権田修一

権田修一

 国際Aマッチ出場9試合連続無失点中のGK権田修一(32)=清水=が31日、オンライン取材に応じ、3季ぶりのJ復帰はW杯カタール大会本番を見据えた決断だったことを明かした。
 今季ポルティモネンセ(ポルトガル)から清水に期限付き移籍し、開幕から17試合連続出場中。権田は「人生の中で今回のW杯は相当大きなウエートを占めている。世界と戦う時に最終予選を勝ち抜く経験をすることが大事だと思った。そのために試合に出続けることが必要だと思い、移籍を決断した」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ