本文へ移動

【DeNA】ピープルズ 柳田ら強力タカ打線を警戒「攻める投球をしたいね」1日先発でチームに勢いを

2021年5月31日 19時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャッチボールで調整するDeNA・ピープルズ

キャッチボールで調整するDeNA・ピープルズ

 1日のソフトバンク戦(横浜)に先発するDeNAのマイケル・ピープルズ投手(29)がソフトバンクの強力打線を警戒した。「名前を挙げるとしたら柳田。いいバッターがいるのでオリックス戦同様攻める投球をしたいね」と意気込んだ。5月25日のオリックス戦(横浜)では7イニングを6安打1失点に抑え2勝目。川村丈夫投手コーチは「ピープルズが前回好投したのがチームが好調になった転機。この1週間が大事ですね」とソフトバンク、ロッテとの6連戦の初戦を投げるピープルズに期待していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ