本文へ移動

ジャニーズJr.浮所飛貴 1人で7番チャレンジ ロシアンルーレットや反復横跳び…全力で初主演映画PR

2021年5月31日 18時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「胸が鳴るのは君のせい」の公開前イベントを行った浮所飛貴

映画「胸が鳴るのは君のせい」の公開前イベントを行った浮所飛貴

 ジャニーズJr.の6人組ユニット「美 少年」の浮所飛貴(19)が31日、東京都内で初主演映画「胸が鳴るのは君のせい」(高橋洋人監督、4日公開)の公開前最後のPRイベントを1人で行った。しかも600席の会場は無観客。ファンの反応や声援もない中、青春ラブストーリーのタイトルにちなんだ“胸が鳴る7番チャレンジ”に孤軍奮闘した。
 浮所は「いつもの(共演)メンバーがいないのは心細い」と言いつつも「任せてください」と力を込めた。7番チャレンジは、風船の割れない銃を選ぶロシアンルーレット、箱の中身当て、反復横跳びをする前後の心拍数の差ができるだけ大きくなるよう目指す、など。
 ロシアンルーレットは風船を装填(そうてん)した3丁の銃の中から真ん中の黄色の風船を選んだところ、1発目で破裂。「えっウソでしょ! マジか、悔しい」と大ショックの様子。箱の中身当てではぬれたシュシュが入った箱に手だけ入れ「わー、ホントに嫌だ。気持ち悪い」と絶叫。ところが一発で正解し「やったあ」と笑顔になった。反復横跳びにはジャケットを脱いで挑戦。平常時心拍数は89だったが、126に上昇し「イエーイ」とガッツポーズ。
 浮所は「作品も今日(のイベント)も全力を注ぎました」とPRした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ