本文へ移動

【J1名古屋】中谷 4戦連続得点の浦和ストライカーにほぼ仕事させず「いい守備ができた」

2021年5月30日 22時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浦和―名古屋 前半、ゴール前で浦和・ユンカー(右)と競り合う名古屋・中谷

浦和―名古屋 前半、ゴール前で浦和・ユンカー(右)と競り合う名古屋・中谷

◇30日 J1第17節 浦和0―0名古屋(埼玉スタジアム)
 名古屋のDF中谷は浦和で売り出し中のFWユンカーと堂々と渡り合い、加入から4戦連続で得点していたデンマーク出身ストライカーにほぼ仕事をさせなかった。
 右膝の大けがで戦線離脱したDF丸山に代わってキャプテンマークを巻く中谷。相手の得点源封じに成功し「すごくポイントだったので、そこに関してはいい守備ができた」とほほを緩めたものの「点が欲しい中で押し込まれた場面もあった。そこは改善しないと」。試合を通して主導権を握る守備を、次の課題とした。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ