本文へ移動

<すいスイっと> クエ

2021年5月31日 05時00分 (5月31日 05時00分更新)

 スズキ目ハタ科。体長1メートル前後。主に西日本以西の浅い岩礁やサンゴ礁に生息。群れずに単独で過ごし、昼は洞窟や岩陰の中に潜み、たいてい夜に動く。口に入るサイズの魚やイカなどを丸のみにする。雌として繁殖に参加した後、より多くの子孫を残せる雄に性転換する。(田中康介撮影)
PR情報