本文へ移動

戸田恵子が深田恭子との再会心待ちに ともに声優務める劇場版アンパンマン「深キョンが命を吹き込んでいる」の声

2021年5月30日 17時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントに登壇した戸田恵子

イベントに登壇した戸田恵子

 アニメ映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」(6月25日公開)の完成報告イベントが30日、横浜の「アンパンこどもミュージアム」で行われ、ゲスト声優を務めたお笑いコンビ「アンタッチャブル」山崎弘也(45)、アンパンマンとばいきんまんの声を担当する戸田恵子(63)、中尾隆聖(70)がイベントに登壇した。
 ヒロインのフワリー役は先日、活動休止を発表した深田恭子(38)で、元々アンパンマンの大ファンで、飼い犬にキャラクター名を命名するほど。4月に行われた公開アフレコにも参加していた。
 戸田は以前、ドラマで深田と共演したと語り「その時から開口一番に『アンパンマンが大好きなんです!』と言ってくれて。今回(映画に)出てくださるということで、本当にお会いできることを楽しみにしていたんですけど、とにかく今はゆっくり休んでいただきたいと思います」と深田さんとの再会を心待ちにした。
 また、山崎が「本当にフワリーは純粋でかわいくて。深キョンが命を吹き込んでいるんだなと思いましたね。フワリーちゃんをぎゅっと抱きしめたくなるような作品で、一瞬にして心をつかまれますよ」と話すと、戸田は「ちょっと気の強いところを見せるのも恭子ちゃんらしくて、トータルで恭子ちゃんそのまんまのピュアさが出ているキャラクター。恭子ちゃんがずっと持ち続けてきたアンパンマンへの愛がこの映画とフワリーちゃんに出ています」と笑顔で振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ