本文へ移動

中日、日本ハム破り交流戦2カード連続勝ち越し 先発・福谷は6イニング1失点で今季3勝目

2021年5月30日 17時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先発し、今季3勝目を挙げた中日・福谷

先発し、今季3勝目を挙げた中日・福谷

◇30日 日本ハム1-4中日(札幌ドーム)
 中日は投打がかみ合い、交流戦2カード連続勝ち越し。3、4月は11勝15敗4分けで、5月は9勝8敗4分けと今季初の月間勝ち越しとなった。
 小刻みに得点を重ねた。2回、阿部の中前打で先制すると、4回には4番・ビシエドの7号ソロで追加点。2―1と1点差に詰め寄られた直後の5回には、遊撃手で7戦連続スタメンの三ツ俣が2試合連続の適時打で突き放した。9回には2死三塁から相手のボークで4点目が入った。
 先発・福谷は6イニングを5安打7奪三振1失点で3勝目。バトンを託された救援陣は祖父江、福、又吉が無失点でつないだ。交流戦は4勝1敗1分けとなり、DeNAがこの日、楽天に敗れたこともあって単独首位となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ