本文へ移動

双子の母・仲間由紀恵「3時台に起きることも…」超朝型生活明かす「子供が起きるまでが自分の時間」

2021年5月29日 17時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
授賞式に出席した仲間由紀恵

授賞式に出席した仲間由紀恵

 女優の仲間由紀恵(41)と河瀬直美監督(51)が29日、東京・六本木の東京ミッドタウンで、働く女性の模範となる人物を表彰する「Women of Excellence Awards」の授賞式に出席した。
 双子の育児と仕事を両立している仲間は「周りの協力がないと両立できない。この賞をより一層励みにして自分らしく頑張っていきたい」。息抜きの方法については「仕事柄、朝早く起きるのが得意。3時台に起きることもあって、6時ごろに子供が起きるので、それまで自分の時間。眠い時もありますが、疲れてもいい日は、ゆっくり読みたかった資料や雑誌、本を読んだり、自分のことだけを考える時間にしていま」と明かした。
 これまで仲間は河瀬監督の作品への出演はない。司会者が「2人がタッグを組むとしたら、どんな映画になるか」と聞くと、河瀬監督は「私が女優で、(仲間が)監督の役とかどうですか?」と笑わせ、「おおらかな海洋の文化や命を見つめる物語がいいかもしれない。お母さんになった由紀恵ちゃんを、じっくりと海の中で撮影できたら」と構想を明かした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ