本文へ移動

DeNAドラ2牧秀悟が豪快9号ソロ!ソトと並びチーム最多「何とか塁に出ようと思って」

2021年5月28日 23時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3ランを放った大和を迎えるDeNA牧

3ランを放った大和を迎えるDeNA牧

◇28日 楽天6―7DeNA(楽天生命パーク宮城)
 DeNAのドラフト2位・牧秀悟内野手(23)が1点リードの8回、楽天の福山から、2点差に広げる9号ソロを放った。豪快な一発でソトと並んで本塁打数チーム最多となった。「打ったのはスライダーです。1点差だったので、何とか塁に出ようと思って打席に向かいました。自分のスイングができました。追加点がとれてうれしいです」と喜んだ。二塁の守備ではバックトスを見せるなど、軽快な動きも披露した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ