本文へ移動

楽天・涌井秀章 逆転3ラン被弾に「何もありません」史上49人目通算150勝目前で足踏み

2021年5月28日 23時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回表2死一,二塁、大和に左越え逆転3ランを打たれ、降板する楽天・涌井

6回表2死一,二塁、大和に左越え逆転3ランを打たれ、降板する楽天・涌井

◇28日 楽天6-7DeNA(楽天生命パーク宮城)
 楽天の先発・涌井秀章投手(34)の通算150勝はお預けとなった。2点リードの6回2死一、二塁で、大和に逆転3ランを浴び、マウンドを降りた。149勝を積み上げ、プロ野球史上49人目の大記録も目前だったがかなわなかった。降板後に涌井は「何もありません」とだけコメント。石井一久監督(47)は「回を追うごとに良くなってきていた。あの回限りだと思っていたけれど、うまく消化できませんでした」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ