本文へ移動

【日本ハム】「全てナベが払拭してくれた」5番渡辺4戦連続の打点を栗山監督称賛

2021年5月28日 22時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺が中前適時打を放つ

渡辺が中前適時打を放つ

◇28日 日本ハム10-1中日(札幌ドーム)
 5番に入った日本ハム・渡辺諒内野手(26)のバットがチームに勢いを生んだ。1回2死二、三塁から右翼へ先制の2点適時二塁打を放つと、3回1死一、二塁では中前適時打。4戦連続の打点をマークした背番号23は「チャンスで打てて良かった」と3回の快打を振り返った。中でも、1回の先制打は味方に走塁ミスが出た直後の場面。チームに漂いかけた暗雲を振り払って、中日・大野雄の攻略につながっただけに、栗山監督も「全てナベ(渡辺)が払拭(ふっしょく)してくれたところもあるし、すごく大きかった」とたたえた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ