本文へ移動

【日本ハム】ぶっつけ本番2段モーションでルーキー伊藤 念願の本拠地初勝利

2021年5月28日 22時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日戦に先発し2勝目を挙げた日本ハム・伊藤

中日戦に先発し2勝目を挙げた日本ハム・伊藤

◇28日 日本ハム10-1中日(札幌ドーム)
 今後の大きな自信になる白星だ。日本ハムのドラフト1位右腕・伊藤大海投手(23)が念願の本拠地・札幌ドームでの初勝利を手に入れた。先発で7イニング4安打1失点。昨季の沢村賞左腕・大野雄に堂々と投げ勝って、今季2勝目だ。
 「北海道で勝つことの意味の大きさを改めて実感していて…」。北海道鹿部町生まれで、日本ハムの試合を見て技術を磨いた道産子右腕。4度目の挑戦で得た北の大地での初勝利に「うれしいです」と感情の高ぶりを抑えることはできなかった。
 この日は26日に思い付き、ブルペン投球で試した2段モーションのフォームを披露。試合後に「ぶっつけ本番」と明かしたが、見事にはまった。力のある直球で中日打線をねじ伏せる。「思い切ってゾーン内で勝負していこうかなということがいい結果につながった」。大きな手応えも感じた。
 歩みを止める気持ちはない。目標はエースとして、生まれ育ててくれた地のファンに多くの勝利の喜びを届けることだ。「絶対にファイターズのエースになれるよう頑張ります」。伊藤は大きな声で札幌のファンに約束した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ