本文へ移動

初の1試合2発!阪神・佐藤輝明、サンズと連弾12号ソロ「もう1点取れて良かった」

2021年5月28日 20時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神・佐藤輝

阪神・佐藤輝

◇28日 西武―阪神(メットライフドーム)
 阪神の怪物ルーキー、佐藤輝明内野手(22)が初の1試合2本塁打を記録した。
 2回に高橋のフォークを中堅バックスクリーンへ運び、3回の2死一、二塁では高橋のスライダーに空振り三振したが、6回にはサンズに続いて12号ソロを左中間へ放り込んだ。高橋の144キロストレートを捉えた。
 「しっかり集中して打席に入れましたし、追いつかれた直後だったので、ジェリー(サンズ)の1本で終わらずに、もう1点取ることができて良かったです」
 ホームランダービーはこの時点でサンズとともに、13本塁打でリーグトップを並走する巨人の岡本和、ヤクルトの村上に1本差と迫った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ