本文へ移動

エンゼルス大谷翔平は先発マウンド回避 DHで出場へ 移動バスのアクシデントの影響 あすスライド登板

2021年5月28日 10時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
エンゼルス・大谷翔平(AP)

エンゼルス・大谷翔平(AP)

◇27日(日本時間28日)MLBアスレチックス―エンゼルス(オークランド)
 エンゼルスの大谷翔平選手(26)の登板日が、28日(日本時間29日)のアスレチックス戦に急きょ変更となった。
 MLB公式サイトのレット・ボリンジャー記者によると、エンゼルスの選手を乗せたバスが湾岸部の橋で起きた交通事故の影響で球場にたどり着けなかった。鉄道に乗り換えて向かったものの、大谷が準備をする十分な時間はなく登板日が28日にずれ込むことになったという。
 エンゼルスのツイッター公式アカウントでは試合開始3時間前に発表された予定スタメンに「投手」として大谷の名前があったが、1時間半後の再投稿では「投手」はサンドバルに代わり、大谷は「2番・指名打者」に変更された。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ