本文へ移動

NPBが中日・門倉健2軍投手コーチの登録を抹消 失踪し26日に退団発表

2021年5月27日 14時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日を退団した門倉健さん

中日を退団した門倉健さん

 NPBは27日、中日・門倉健2軍投手コーチ(47)のコーチ登録の抹消を公示した。
 球団によると門倉コーチは15日の練習を無断で欠席。16日には家族から愛知県警に捜索願が出され、連絡がとれなくなっているという。球団には郵送で退団届けが出され、本人のものと確認されたため球団が受理し、26日に退団が発表された。
 門倉コーチは東北福祉大からドラフト2位で1996年に入団。中日、近鉄、横浜、巨人など日本と韓国の6球団に在籍。2019年に中日の2軍投手コーチに就任していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ