本文へ移動

職員派遣、地域の懸け橋に 知多市「コミュニティ」支援6月始動

2021年5月26日 05時00分 (5月26日 12時52分更新)
任命式に出席する派遣される職員=知多市役所で

任命式に出席する派遣される職員=知多市役所で

 知多市は六月から、小学校区ごとに十カ所ある住民組織「コミュニティ」の活動支援を行う「地域担当職員」制度を始動する。派遣要請のあった九つのコミュニティに職員を二人ずつ派遣する。市役所で二十五日に職員任命式があり、宮島寿男市長が「各地域との懸け橋になって地域のために活動してほしい」と激励した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧