本文へ移動

滋賀で41人感染 ブラジル株を初確認

2021年5月25日 19時29分 (5月25日 19時30分更新)
 滋賀県は25日、新たに41人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。入院中の90歳以上の男性の死亡も公表。4月に変異株感染が分かった1人が、県内で初めてのブラジル株と確認されたことも明らかにした。これまでの変異株は全て英国株だった。
 県は今回のブラジル株感染者には接触者がおらず、感染が広がる可能性は低いとしている。

関連キーワード

PR情報