本文へ移動

【長野】伊那などの飲食店員、県が無料PCR検査 警戒レベル強化で

2021年5月25日 05時00分 (5月25日 15時19分更新)
 県は二十四日、県独自の新型コロナウイルス感染警戒レベルを5(特別警報2)に引き上げた伊那市、駒ケ根市、箕輪町、南箕輪村、宮田村の飲食店の従業員で希望者を対象に無料のPCR検査を二十七日から実施すると発表した。
 伊那市と箕輪町、南箕輪村の希望者は伊那市営野球場(伊那市)で、駒ケ根市と宮田村の希望者は駒ケ根総合文化センター(駒ケ根市)でそれぞれ受け付ける。発熱などの症状があれば検査を受けられない。
 事前予約制で...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

長野の新着

記事一覧