本文へ移動

【J1名古屋】マテウス 仙台戦でのマーク集中歓迎「僕に2人つけば(味方は)1人余る」臆せず突破だ

2021年5月24日 19時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋・マテウス

名古屋・マテウス

 Jリーグ1部(J1)名古屋グランパスは26日のJ1次節で、仙台とホーム・豊田スタジアムで対戦する。チームは24日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習したが、FWマテウス(26)は仙台戦での攻撃プランの一端を明かした。
 前節・徳島戦(22日・鳴門大塚)こそ無得点だったものの、ここまでチームトップの6得点と好調を維持しているアタッカーは、強まる自身へのマークに対し「僕に2人つけば(味方は)1人余る」とそれを逆手に取り、周囲もうまく生かすつもりだ。
 ただ「とりあえず1対1のところでしっかり抜いて、相手に脅威を与えることをすごく考えているよ」とも。局面打開に向け、臨機応変にプレーすることを誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ