本文へ移動

宇野昌磨 フリーで使う新曲ボレロを「自分の代名詞にしたい」高校生の鍵山優真からも刺激【フィギュア】

2021年5月24日 18時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「コラントッテ」の新CM発表会に出席した宇野昌磨(コラントッテ提供)

「コラントッテ」の新CM発表会に出席した宇野昌磨(コラントッテ提供)

 フィギュアスケート男子で平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(23)=トヨタ自動車、中京大=が24日、北京五輪シーズンとなる来季のフリーで滑る「ボレロ」について「1年間通して自分の代名詞と言っていただけるプログラムにできるようにしたい」と意気込んだ。
 宇野はこの日、磁気医療機器メーカー「コラントッテ」の新CM発表会に出席。4月の世界国別対抗戦(大阪)後のアイスショーで一緒に練習することが多かった世界選手権2位の鍵山優真(星槎国際高横浜)から刺激を受けたことを明かし「この子を見て、もっとうまくなりたいと心から思った」と語った。
 来季のショートプログラム(SP)曲についても言及。現時点では未定とした上で、今季のアイスショーなどで披露した「オーボエ協奏曲」にする可能性があるとした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ