本文へ移動

深田恭子、真っ赤な”いちご”ドレスで熊本の復興応援 イチゴ試食も焦って落とし「あ~恥ずかしい」

2021年5月24日 16時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「キリン 午後の紅茶」新商品&新プロジェクト発表会で熊本特産のいちご「ゆうべに」を試食する深田恭子

「キリン 午後の紅茶」新商品&新プロジェクト発表会で熊本特産のいちご「ゆうべに」を試食する深田恭子

 女優の深田恭子(38)が24日、東京都内で熊本復興応援「キリン午後の紅茶」新商品&新プロジェクト記者発表会に出席した。
 発売35周年ブランドアンバサダーを務める深田は、ブランド初の国内復興応援型商品の第1弾「熊本県産いちごティー」が6月1日から発売されるのに合わせて、真っ赤な“いちご”ドレス姿で登場。コロナ禍に加えて地震や豪雨災害の三重苦に見舞われている熊本に向けて「微力ではありますが一緒に応援していきたい」とエールを送った。
 熊本県営業部長兼しあわせ部長くまモンもリモートで参加。2018年のNHK番組で共演して以来約3年ぶりの再会となった深田は「お久しぶりです」と大喜びだった。
 深田は「冷蔵庫に常備している。きょうも2パック入ってます」とイチゴ好きを告白。新商品にも使われている熊本県産のイチゴ「ゆうべに」を初めて試食する際には焦ってイチゴを落としてしまい「あ~恥ずかしい」と照れ笑い。「ぜんぜん得意じゃない」というクイズにも挑戦、見事な推理で全問正解してイベントを盛り上げた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ