本文へ移動

【楽天】交流戦初戦任された岸孝之、元同僚の巨人・ウィーラーを警戒「乗せちゃうと(相手が)いい雰囲気に」

2021年5月24日 16時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・岸

楽天・岸

 楽天は24日、東京都内で投手陣が調整を行い、25日のセ・パ交流戦開幕試合となる東京ドームでの巨人戦で先発する予定の、岸孝之投手(36)がオンライン取材に応じた。昨季に楽天から巨人へトレード移籍したウィーラーへの警戒を強めた。
 味方なら心強いが、敵にするとやっかいな相手だ。岸は「今、調子いいですよね。乗せちゃうと(相手)チームにもいい流れや、いい雰囲気になるところがあるので、なるべくなら打たせたくないですね」とウィーラーを要注意人物に挙げた。
 岸自身は4月6日の西武戦以来、白星がついておらず、「なるべく先制点はやりたくない。そういう(先制点を与える)試合が続いているので、気を付けていけたら」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ