本文へ移動

大谷翔平、高校時代の愛読漫画を現地紙が紹介「リアル『MAJOR』だ」

2021年5月24日 10時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アスレチックス戦に勝利、チームメートと喜び合うエンゼルス・大谷翔平(AP)

アスレチックス戦に勝利、チームメートと喜び合うエンゼルス・大谷翔平(AP)

 エンゼルスの地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」は23日、二刀流で活躍する大谷翔平選手(26)を人気漫画「MAJOR(メジャー)」のキャラクターに見立てた特集記事を掲載した。
 記事では「二刀流の日本の漫画ヒーローに影響を受け、大谷はフィールドで奇跡を起こしている」とし、大谷が岩手・花巻東高時代に人気漫画「MAJOR(メジャー)」がお気に入りだったと紹介。主人公の茂野吾郎は102マイル(約164キロ)の直球を投げ、打力も秀で、さらに米国・アナハイムのチームで活躍したという大谷との共通点を挙げた。
 特集記事にはエンゼルスのユニホームを着た大谷が二刀流で活躍している様子を、コミック風のタッチで描いたイラストも掲載。紙面中央には「大谷」と漢字で配置し、地元での注目の高さを示している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ