本文へ移動

『ラムのラブソング』も… 作詞家・伊藤アキラさん訃報に悼む声相次ぐ 「昭和が終わっていく」

2021年5月22日 16時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
伊藤アキラさん

伊藤アキラさん

 CMソングや童謡など幅広い作品で知られる作詞家・伊藤アキラさんが15日、80歳で亡くなっていたことが分かり、SNSではアキラさん死去がトレンドワードになった。
 伊藤さんは「この木 なんの木 気になる木」で知られる日立や「パッ!とさいでりあ」「青雲」「かっぱえびせん」などのCMソングや、童謡「南の島のハメハメハ大王」などを作詞した。ネット上では「自然と口ずさむ歌です」「うる星やつらの『ラムのラブソング』も。人の心をつかむ天才だったと思います」「昭和が終わっていく」などと、悼む声が相次いだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ