本文へ移動

朝乃山の休場に地元・富山は怒り心頭…電話口は憔悴「しっかり反省してもう一度頑張って」【大相撲】

2021年5月20日 20時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝乃山が休場し高安の不戦勝を伝える垂れ幕

朝乃山が休場し高安の不戦勝を伝える垂れ幕

 日本相撲協会が定める新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反する行動があったと一部で報じられ、20日の12日目から休場した大関朝乃山(27)=高砂=。事実無根から一転、一部の事実を認めた大関に対し、朝乃山富山後援会の青木仁理事長はこの日、「残念のひと言」と憤まんやる方ない様子だった。
 青木理事長には朝乃山から19日に電話で連絡があったそうで、「すいません」との謝罪の言葉があったという。電話口では軽率な行動を後悔し、憔悴(しょうすい)している様子だったそうだ。
 「本人が反省して、相撲に今以上にまい進するなら、後援会としては支えていきます。まずはそれが確認できてからです。しっかり確認できたら、応援していきます」と、青木理事長は後援会の考えを述べた。
 後援会員からは残念がりつつ、「しっかり反省して、もう一度頑張ってほしい」などの声が寄せられたという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ