志村けんさん出演「朝ドラ」放送は予定どおり NHK公表、音楽家役で「エール」に

2020年3月30日 14時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
音楽家を演じた志村けんさん

音楽家を演じた志村けんさん

  • 音楽家を演じた志村けんさん
 NHKの連続テレビ小説「エール」がスタートした30日、出演予定の志村けんさん死去を受け、番組の公式アカウントで「志村けんさん、いつまでも新しいことにチャレンジする姿に、みな『エール』をもらいました」と追悼した。
 NHKが25日に明らかにしたところによると、志村さんの役どころは日本を代表する作曲家・小山田耕三。昨年12月から収録に参加し、直近では今月6日に東京都渋谷区の本社内スタジオで収録に臨んでいた。
 志村さんは予定通り、ドラマに登場するという。ツイッターは「収録したシーンは、そのまま放送させていただく予定です。謹んでお悔やみを申し上げます」と結んでいる。
 「エール」は作曲家の古関裕而夫妻をモデルにした物語。窪田正孝、二階堂ふみらが出演する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ