本文へ移動

医療従事者に桜と星の水引飾り 飯名水引が飯田市へ寄贈

2021年5月18日 05時00分 (5月18日 15時01分更新)
マスクチャームを寄贈した関島店主(右)と佐藤健飯田市長=飯田市役所で

マスクチャームを寄贈した関島店主(右)と佐藤健飯田市長=飯田市役所で

  • マスクチャームを寄贈した関島店主(右)と佐藤健飯田市長=飯田市役所で
  • 寄贈された桜の花びらと星の形のマスクチャーム
  • マスクの華やかなワンポイントとなる桜の花びらのチャーム
 新型コロナウイルス感染拡大の中、最前線で働く医療従事者を応援しようと、飯田市鼎名古熊の「飯名水引」の関島文雄店主(74)が十七日、飯田市役所を訪れ、飯田の伝統工芸・水引で作ったマスクチャーム千個を寄贈した。外出時などでおしゃれのワンポイントとして着用してもらい、少しでも明るい気持ちになってもらいたいとの思いを込めた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報