本文へ移動

<お届けします> 青山新聞店(大口町)

2021年5月18日 05時00分 (5月18日 11時41分更新)
「近くに小口城趾(じょうし)公園もあり、お薦めです」と話す青山好伸代表=大口町城屋敷の「多世代が集う憩い広場」で

「近くに小口城趾(じょうし)公園もあり、お薦めです」と話す青山好伸代表=大口町城屋敷の「多世代が集う憩い広場」で

  • 「近くに小口城趾(じょうし)公園もあり、お薦めです」と話す青山好伸代表=大口町城屋敷の「多世代が集う憩い広場」で
 大口町の北地域を受け持って今年で四十五年。青山真久会長(72)が創業し、二代目の好伸さん(47)が現在は代表として店を切り盛りしている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧