楽天・三木谷会長が8日に“学校再開”方針の兵庫県知事に「狂気の沙汰としか思えない」とツイート

2020年4月3日 12時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三木谷会長

三木谷会長

  • 三木谷会長
 楽天の三木谷浩史会長兼社長(55)が3日、自身のツイッターを更新。「井戸敏三知事、認識が甘過ぎます兵庫県学校再開、狂気の沙汰としか思えない。世界が子供も、感染する、隠れコロナを、警戒しなくてはいけないと警告しているときに。残念ながら、ヴィッセル神戸関連では二人の選手他の感染が確認されています。クラスターは発症者のみです。」とつづった。
 兵庫県の井戸敏三知事(74)は2日放送のサンテレビの番組内のインタビューで県立学校の再開について「学区ごとに用心しながら、8日から再開する方向で検討したい」と発言していた。兵庫県の感染者は2日正午の段階で169人。前日比7人と他の大都市と比べれば大幅増ではないが、収束しているとはいえない。また、自身が経営するサッカーJ1神戸で元日本代表・酒井高徳(29)ら複数の感染者が出て、兵庫県西宮市の甲子園球場が本拠地のプロ野球阪神では3選手の感染が発表されている。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ