本文へ移動

小池都知事、東京五輪へ「国、組織委と力を合わせて準備を推進」投稿 7月4日都議選からめ賛否相次ぐ

2021年5月16日 21時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小池百合子東京都知事

小池百合子東京都知事

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪・パラ五輪の開催を危ぶむ声が出る中、東京都の小池百合子知事(68)は16日、自身のツイッターに「コロナを乗り越え、選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、国、組織委と力を合わせて準備を推進します」と投稿した。
 7月4日投開票の都議選に向け、一部では小池知事の動向が注目されている。ツイッターでは、小池知事の投稿に対し「おい、7/4都議選のためにオリパラ中止って言うなよ?絶対言うなよ?絶対言うなよ?」「言いたいことは色々あるけれど、今は無事にオリンピックができるようになるよう頑張ってくれ」「早くオリンピック中止を決断してください」などと賛否両方のコメントが相次いだ。
 この日は、パラ五輪開催まで100日で、都内でセレモニーがあった。小池知事は「歌舞伎役者でパラ応援大使の市川海老蔵さんが大汗をかきながら素晴らしい舞を披露。大きな力と勇気を頂きました」とつづっている。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ